セルフジェル ネイル

おすすめはどっち?HOMEIウィークリージェルとby Nail Laboを徹底比較

 

近年、セルフジェルネイルがどんどん手軽になり、ポリッシュと同等の手軽さで楽しめるようになってきました。しかし、あまりに種類が多すぎて、何を選べば正解なのか分からなくなってきますよね。

 

そこで、ジェルネイル初心者のomochiが吟味に吟味を重ねて購入した、HOMEIウィークリージェルと、by Nail Labo(バイネイルラボ)を徹底比較して行きたいと思います。

 

比較表

ウィークリージェル(WG)と by Nail Labo(bNL) について、項目で比較し、勝敗をつけた比較表を作りました。

WG bNL 勝敗
形状 ポリッシュ型 ポリッシュ型 ひきわけ
ジェルの扱いやすさ かなりサラサラ。ムラはできないが、とてもうす付き 通常のポリッシュよりはねっとり粘度高め、一度塗りで色づく bNL
カラージェル1本あたりの値段 ¥1,080- ¥1,350- WG
必要物品の数
  • カラージェル
  • UV/LEDライト

合計:2アイテム

  • ベースジェル
  • カラージェル
  • トップジェル
  • UV/LEDライト

合計:4アイテム

(以下あった方が良いもの)

  • ジェルクリーナー
WG
作業工程
  1. カラージェル塗布
  2. ライトで硬化
  3. カラージェル塗布
  4. ライトで硬化

(カラーをしっかり出すには最低2度塗りが必須)

  1. ベースジェル塗布
  2. ライトで硬化
  3. カラージェル塗布
  4. ライトで硬化
  5. トップジェル塗布
  6. ライトで硬化
  7. 未硬化ジェル拭き取り
WG
ジェルっぽさ 厚塗りすればジェルっぽさあり

(記事後半で写真あり)

しっかりジェルっぽさあり

(記事後半で写真あり)

bNL
オフの方法
  1. 根元から剥がす
  1. アセトンを染み込ませる
  2. 剥がす
WG
持ち

(完全に綺麗な状態が保てる期間)

2日間程度

(人によっては1週間持つ人も。omochiはどんなに頑張っても綺麗が続くのは2日)

10日程度 bNL

 

2つのジェルネイルの特徴を表にまとめると、このようになります。

ということで、4勝3敗1ひきわけでウィークリージェルの勝ち!!

 

omochi
と、言いたいところですが、omochiは待ったをかけたい

 

現在omochiはこの2つのジェルを使っていますが、用途が全く違います。

その大きな理由は、モチとオフの方法の違い。

 

比較表の対決で総合得点で勝利したウィークリージェルですが、誰にとってもby Nail Laboよりウィークリージェルの方がベターだとは思いません。

 

と、言うことで、

それぞれの利点と欠点の詳細をお伝えしつつ、ご自身にあった方を購入できるように説明していきたいと思います。

 

ウィークリージェル(WG)の方が向いている人

なによりも大きなメリットは手軽さ。

ただし、超手軽というメリットの裏側には、2つのデメリットがあります。

 

デメリット

  1. べらぼうに取れやすい
  2. あんまりジェルっぽくない

 

ネットでは1週間もつ!と言っている人もいますが、普通に家事やっていると結構すぐに取れちゃいます。

なので、土日や特別な日に1日だけネイルをしたいという方にはWGはとてもオススメ。

 

ベースやトップもいらないので、カラージェルを塗ってライトで固めるだけだし、未硬化ジェルも残らないので、なんならポリッシュよりお手軽。

ただし、2日間以上ネイルをしていたい人や、ポリッシュより長持ちさせたい人には向いていません。

 

omochi
omochiはどんなに頑張っても、全くかけてない状態は最長2日間しか保てたことがないよ

 

もう一つのデメリットは、あんまりジェルっぽくないということ。

普通のポリッシュよりも粘度が低いくらいサラサラな液なので、ぽってり感を出すには何度も重ね塗りが必要です。

 

omochi
そして、重ね塗りをして厚みを出すと、より取れやすくなる

 

このようなことから、omochiは休みの日用の派手目カラ-はウィークリージェルを購入するようにしています。

 

こんな人にオススメ

  • 土日や特別な日にしかネイルをしない
  • とにかく手軽にジェルをやってみたい

 

by Nail Labo(bNL) の方が向いている人

比較表では惜しくも敗退したbNL。

 

omochi
でもomochiとしては結構こっちを推したかったり…

 

ということで、デメリットについても触れつつ、bNLを勧めたい理由と向いている人について解説します。

 

デメリット

  • ベース、トップ、カラーと最低3つのジェルをそろえる必要がある
  • トップジェルを硬化した後、未硬化ジェルをふき取る作業がある
  • オフが面倒

 

上記の通り、bNLは工程が多く多少めんどくさい。

しかし、両方使用しているomochiとしてのおすすめはbNL

 

理由は簡単

ちゃんとジェルネイルっぽくて、モチが良いから!

 

bNLはベースジェル、カラージェル、トップジェルの3つを塗布しなければいけないし、

オフするときも、リムーバーを10分くらい染み込ませないといけません。

しかし、仕上がりとモチの良さは段違いなので、多少面倒な工程があっても気になりません。

 

WGは丁寧に前処理しても、2日間くらいで取れてしまうのでショックが大きいです。

 

omochi
この前も、前処理に20分くらいかけてWGをキレイに仕上げた次の日に、洗濯機に手を突っ込んで出来上がったお洋服を取り出してたら、右手の中指がすっぽり剥がれてしまって泣きたくなったよ

 

対するbNLは、ガサツなomochiがガンガン家事をしても剥げることなし。10日間は余裕で綺麗が保たれます。

 

また、ジェルっぽさも雲泥の差。

ジェルならではの艶感が圧倒的にbNLが勝ちます。

 

f:id:mezasuhaslowlife:20190311192041j:plain

 

f:id:mezasuhaslowlife:20190316202107j:plain

 

上がWGで、下がbNLです。

ぽってり艶感が全然違うのが分かってもらえるかと思います。

 

omochi
ジェルっぽさが欲しい人にWGは正直物足りないと思うよ

 

こんな人にオススメ

  • 3日以上持たせたい
  • ジェルっぽさがちゃんと欲しい

 

まとめ

結局は使う人や使う用途によってオススメは違うよってことになりますが、

 

ポイント

  • 手軽さ優先!2日程度のモチでOK→WG
  • ジェルネイル感が欲しい!3日以上綺麗にもってほしい→bNL

 

といった落としどころかな、と思います。

それぞれのジェルネイルの詳細記事も以前書いたので、良かったら見てってください。

 

ウィークリージェルって実際どうなの?使い勝手ともちをジェルネイル初心者が徹底検証!

続きを見る

 

ジェルネイル初心者でも綺麗に長持ち!by Nail Labo が使いやすい!

続きを見る

 

使用品

 

HOMEI ウィークリージェル WG−0 本体 9ml ジェルネイル アットコスメ ホーメイ

created by Rinker

 

プレミアムキット LEDライト付 選べる2色付 ラッピング済 プレゼントにもおすすめ|ネイルラボ 日本製 ジェルネイル 国産 ネイルキット スターターキット ネイル セルフネイル 削らない マニキュア カラージェル LEDライト プレゼント ギフト

created by Rinker

 

 

 

 

-セルフジェル, ネイル
-, , ,

Copyright© OMOCHI LIFE | 敏感肌女が試すプチプラ美容法 , 2020 All Rights Reserved.