スキンケア 保湿

鼻の乾燥・皮むけ対策にはスキンケア時の肌バランスチェックが肝!

 

乾燥する季節になると、皮膚がカサついたり、ひどくなると皮むけや出血も起こしてしまいます。

そんな中でも、わたしが一番厄介だと感じているのが「鼻」なので、今日はその「鼻」のスキンケアについてシェアさせてください。

 

乾燥なの?テカるの?どっちかにしてくれ

私の肌はオデコだけが油っぽい乾燥肌寄りの混合肌なのですが、鼻のコンディションだけは日によってまちまち。

保湿重視のベースコスメを使うと鼻が皮脂でテカテカ光ってしまうのに、皮脂ケア系のベースメイクを使ってフェースパウダーで仕上げると皮むけするほど乾燥してしまったり。

とにかく本当にケアが厄介なパーツです。

 

omochi
前日鼻が光ってしまったから、しっかりめにパウダーをはたいてみたら、がっつり鼻の皮がむけるほど乾燥してしまうなんてことも、しょっちゅうありました。(涙)

 

乾燥鼻なのか、脂性鼻なのか考えてみた

 

テカったり、皮むけしたり、もうどっちなんだ!!と自分の鼻に苛立っていましたが、

ちょっと落ち着いて考えてみた時に、一日おきに乾燥肌と脂性肌を行ったり来たりするなんてありえない。という結論に至りました。

 

皮むけするほどのハイパードライになって次の日にはオイリーになる。。。

 

omochi
あ、これがインナードライってやつなのか

 

25才のわたし、やっと気がつきました(笑)

 

肌が乾燥していると、皮脂を過剰に出してしまい、皮膚表面がオイリーになる。ということは、知識としては知っていましたがイマイチ良く分かっていなかったんですよね。

鼻がテカっている時に、クリーム塗ってもまたテカるばかりだし。

 

そこでまた考えました。

 

テカるほど脂が出るのだから、肌の水分と油分のバランスで追加しなければならないのは、クリームなどの油分ではない。水分だ。。。

 

だから油分を沢山含む保湿重視のベースメイクをするとテカるし、皮脂吸着にだけ着目すると、もともと水分はないのに、油分まで持って行かれてパッサパサになっていたんですね。

 

当たり前のことかもしれませんが、これまでわたしは「保湿」というと、顔がテカテカするほどクリームを塗りこむことだったので、水分量を増やすというのは新たな着眼点でした。

ちなみに旦那からは、クリームや美容液ではなく化粧水を増やせと常日頃から言われていたのですが、クリーム塗らないとしっとりしないもん。と聞く耳を持ちませんでした。

 

自分ですーっと頭に落ちるまで納得しないと人の言うことを素直に聞けないタイプです。笑

 

水分をたっぷり与える

肌にたっぷり水分補給をしたいと考えたときに思いついたのは、プレ化粧水。

化粧水の量を増やしても良いのですが、化粧水をたっぷりつけようと思うと、数回に分けて化粧水を浸透させないといけないので、とっても面倒なんですよね。(超ズボラ人間)

そこで、お風呂上がりや洗顔後にシュシュシュっとプラス出来ちゃうミスト状のプレ化粧水にチャレンジしてみることにしました。

 

omochi
そういえば去年の冬は、肌水をスプレーボトルに詰めて使ってたな。それで肌の調子も良くなってたかも

 

エフティ資生堂 肌水 400ml
created by Rinker

 

今回はアベンヌウォーターを使用

去年肌水を使って調子が良かったのですが、自分で詰替をするためボトルの消毒が面倒だったのを思い出してやめました。

 

※百円ショップでスプレーボトルを購入して、アルコール消毒をして完全に乾かしてから使用していました。とりあえずそれは面倒だし、それでも雑菌が繁殖しないかちょっと心配だったのを思い出して、肌水リピートはやめました。

 

アベンヌウォーターは、中学校の時に憧れていた保健室の先生が使っていた印象が強く、その先生はアトピー肌だったのですが、愛用されていたので、肌には優しいのだろうという確信がありました。

その後高校生の時、自分用に購入したこともあったのですが、可もなく不可もなくでやめてしまいました。今思えばプレ化粧水やちょっとした水分補給ではなく、がっつり普通の化粧水として使っていました。笑

 

今は女子高生だった時から10年が経過し、肌質も変化しつつあるのでアベンヌウォーターにリトライしてみることに!!

 

omochi
女子高生だった時から10年経ったってことに衝撃。まだ最近の気分でいたんだけど。きちんとケアして素敵な年の重ね方をしたいものです

 

プレ化粧水をすることで、肌の水分補給が追加されることはもちろん、次に使う化粧水の浸透も良くなってくれたので、今私の肌は水分量がちょっとずつ上がってきている印象です^^

 

【あす楽】【送料無料】Avene アベンヌ ウォーター 300mL×3本セット【並行輸入品】

 

忘れられがちな着目点、鼻柱

 

鼻を下から見たときの穴と穴の間の部分を鼻柱というのですが、ここがスキンケアとベースメイクの両方でとっても忘れられがちなパーツ。

実際にわたしもあまりこの部分を意識していなかったのですが、どっかのメイクアップアーティストさん(すみません)が、ここは忘れがちだから意識して下地もファンデも塗りましょう!とおっしゃっていたのを聞いて、はっとしました。

 

omochi
スキンケアの時、ここ塗り忘れてる~!

 

どうりで鼻柱の皮もよくむけるわけだ。しかも、鼻柱の皮がむけて鼻にぶら下がっていると、鼻くそみたいに見えてとっても恥ずかしい!!!鼻柱の保水、保湿はしっかり意識的に行いましょう。

 

 

ちなみにわたしはの鼻柱は毛穴が少ないので、ここから皮脂が出てしまう方はあまりいないと思います。

なので、鼻柱だけは朝もしっかりクリームをつかって保湿しておくことをおすすめします。

わたしのお気に入りは、上に画像を貼ったセタフィルのクリーム。ベタベタしないのにしっかり保湿してくれるので、信頼してます。

 

Cetaphil セタフィル モイスチャライジングローション 591mlx2本 しっとりやわらかな保湿乳液【保湿乳液 クリーム】 《》【RCP】
created by Rinker

 

まとめ

さらっとにはなりましたが、わたしのスキンケアならぬ、ノーズケアについてでした。

顔の中心にあるパーツなので、ここの肌のコンディションは顔全体に影響を与えます。目の周りの小じわを気にしてアイクリームを使うなど、目には部分ケアを取り入れるのと同じように、鼻についても部分ケアを取り入れてみてください。

-スキンケア, 保湿
-, , , , , ,

Copyright© OMOCHI LIFE | 敏感肌女が試すプチプラ美容法 , 2020 All Rights Reserved.